LIVING IN THE COTTONFIELD

毎日のよしなしごと。 綺麗なこと可愛いこと思うこと好きなこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Somewhere と、塔の上のラップンツェル

最近観た映画が2本。
ソフィア・コッポラのSomewhereと

http://www.somewhere-movie.jp/index.html


ディズニーの塔の上のラップンツェル。


http://www.disney.co.jp/movies/tounoue/


Somewhereはずーーーーーーーーーーっと観たくて心待ちだったので、公開してすぐくらいに映画館に。
とってもソフィア・コッポラ「らしい」映画だったので大満足。
フェラーリを一人でぐるぐる同じコースを疾走させるシーンから始まるのが象徴的な、華やかで倦怠でルーティンワークみたいな生活、そこにやってくる可愛い娘。


ソフィア・コッポラの映画では、セレブなホテルもヘリコプターの移動も、普段使いのフェラーリも何だって、ゴージャスさを出すための演出・・・ではなくて、ただの必要な舞台設定になれるところが凄くこの監督ならではです。

内容は・・・
と切り出したいところですが、ソフィア映画は物語をなぞる映画を期待しない方がいいというか。


説明が無いのと同じくらい言い訳もなくて、ソフィア・コッポラの素直さが全面に出た洗練された映画だな、と思いました。
ストーリーじゃなくて心を映す鏡みたいな?
自分の目に流れていく実体験みたいな切り口で映像美に浸れる映画だった気がします。




代わってラップンツェル。
ピクサー以外のディズニーを観る気は特になかったんですが、友達に誘われていったら想像以上に良くて楽しめました♪
絵が凄く可愛い!のと、昔の全盛期みたいなポジティヴなプリンセスストーリーがキュートで。
・・・Somewhereはちょっと好き嫌いあると思いますが、こちらは女の子になら誰にお勧めしても良い映画だなあ!と思いました^-^♪

スポンサーサイト
  1. 2011/05/03(火) 02:53:52|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皇居を一週お散歩 日中編 | ホーム | Ra Ra Riot @代官山unit & Kylieちゃん @幕張メッセ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cotchie.blog43.fc2.com/tb.php/683-9c99d60a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。