LIVING IN THE COTTONFIELD

毎日のよしなしごと。 綺麗なこと可愛いこと思うこと好きなこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸博

今日は高校の美術部のメンバーでワイワイ。
メンバーの中で、麻布十番にお勤めの子がいて、どこかの大使館にチケットを貰ったとかで。
両国の江戸東京博物館に何年ぶりだか覚えていないくらいぶりに行きました。




江戸博は、妹曰く、徳川家の方が館長なんだそうで、全国数ある博物館の中で、実質ボス的ポジションなんだとか。
上野の国立博物館と科学博物館じゃないの?と、意外に思うんだけど、どうなんでしょうね?



でも、それはさておきお土産コーナーの江戸にまつわる美味しいお土産のお菓子のラインナップが超センス良くて、博物館とは思えない素敵さでした。
(・・・まあかなり余談ですけどね))





で、
何を観たかと言えば手塚治虫展。
休日なせいもあって混んでいたよ。

手塚治虫は妹が好きで集めていたりで(全然詳しくはないながら)割と良く読む方なので、知ってるお話の綺麗な原画を見るのはなかなかおもしろかったよ。
本当に絵が上手いんだね。
こんなこと今更だけど。
ストロークがのびのびしていて迷いがなくてとっても綺麗なんだもの。





その後、恩師にみんなで手紙を書いたり、若干しおらしいふりもしつつ。
ちゃんこ鍋を食べながら何時間も恋のお話結婚するよ報告なんかで楽しくバイバイしました。

美術部も大人になったなあ・・・と、思いつつも、いつまでも変わらないみんなが好きですよ。


スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 00:45:01|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VINO BUONO

火曜はデザイナーのいつもの先輩4人にイタリアンに連れて行って頂きました。
表参道の紀伊国屋(Ao、だね)の裏、例のディズニー的?結婚式場のお隣のところのVINO BUONOっていうお店で。
綺麗な内装の割にお値段はリーズナブルだったよ。
貸し切りとかで女の子でわいわい打ち上げだとかにも使うのもありな感じだったかも。




ソムリエさん?が多分私より少し年上くらいの人で、にこやかでとっても親切なんだけど。でもなんだか何かが若干うっかりさんで、なんだかおもしろくて可愛いくみえました。



で。
お姉様方に色々お話を聞いて貰ったりお話を聞いたりで楽しかったよ。
本当に、今のチームのメンバーがずっと続けばいいのになあ。
なんだか年内に大きい企画内人事異動があるらしいので、ちょっと不安。
まあ、同じくらい期待もあるけれど。
  1. 2009/04/30(木) 00:29:38|
  2. delicious
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休日

先週、どうも夜更かし癖がついてしまったのと、
連日バイヤープレゼン、今シーズンのデザイン画出し、前シーズンの書類作り、なんかで。
疲れて。

リラックスに徹して過ごしましたよ。
多分必要以上に死ぬ程ダラダラして過ごした週末です。



金曜、久し振りにバドミントン行って、


タロットカード殺人事件観て、
魔法にかけられて観て、
パリ、恋人達の二日間観て、


タロットカード殺人事件はまあまあ。
後ろの二つがなかなかおもしろかったよ。
パリ~、は、友達と観に行きたかったのに、友達が先に観ちゃってて行きそびれていた映画だったので、やっと観れて良かったな。
魔法~、は、高校の友達がロードショウやっていた当時絶賛していたから。
良い意味凄い彼女っぽくて楽しい映画でこれも良い感じ。



イントゥーザワイルドは相変わらず貸し出し中でしたが。





あとは

ピエールエルメでマカロンを大人買いして
春の新作(?)が全部美味しいので感動しました。
売り切れてて3種類しか新作買えなかったけれど。
いつもなんだかんだローズとキャラメルが一番美味いんだって。と結論付けるんですが、今回はそれ級に全部美味しいんだもん。
また暫くはまりそう。







デメルで栗のケーキ買って、

虎屋カフェ行って、
(先週表参道の虎屋カフェに行ったら富永愛ちゃんがいたよ)

アンデルセンでパン買って、



春野菜のパスタを作ったよ。
ソラマメとインゲン、ズッキーニ、トマト、アスパラ、ブロッコリー。で、塩味。



で、パソコンも手帳も開かず、ハム君と遊んで終わり。
後はほぼほぼお昼寝です。

元気出ましたね。かなり。
悩みもあったけど、未解決ながら、気にならなくなってきたので、多分解決なのでしょう。
  1. 2009/04/27(月) 00:55:04|
  2. fun
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポルカドット & 09SSのアンティパスト

最近、アンティパストのソックスが会社で流行ってきたので、よくパイユドールに連れて行くのですが、どうも行くと自分も買ってしまうので。
ちっとも今シーズンの目標の、5足まで!、が、大幅に達成できない悪い子です。


でも。
後輩から大御所の先輩まで気に入ってくれて、毎日みんなでコーディネートをチェックし合うのはとても楽しいです。
敢えてお揃いで来たりとか、歳に関係なく学生みたいにはしゃいでるのが、すごく女の子気分。


特に今シーズンはガーリーな花柄が減ってキレイめにシフトしていて。
エレガンス・ロックなコーディネートに使いやすいみたい。

アンティパスト・・・
ただメンズも展開しているんですが、こちらは一度も履いている方を見たことは無いんだよね。
まあ半分くらい相当個性派じゃないと履きこなせなさそうな感じではあるんだけど。
素敵なのは超格好いいのにね。
でも、まあそこまでこだわる人ってあんまり男性はいないのかな?







で、
今日は後輩に誘われてパイユドールにポルカドットの09SSの受注会に行ってきました。
黒のシルク楊柳シフォンのドレス予約しちゃった。

あと性懲りもなくアンティパストも購入。






・・・・。
流石に最近また買いすぎ傾向かも。


多分ここ数日軽く悩んでいることがあったりするので、気分転換とかに走っちゃっている。。。。のかなあ???

と、思いながらこうしてブログを書いている今。
母が、着ない洋服があったら私の従兄弟におさがりであげたいんだけど。
と、
やって来たのでワンピースを3着あげることに。
喜ばれればいいけどな。
想像したらなんか嬉しくなってきたかも。
  1. 2009/04/21(火) 02:46:50|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレ・アウトドア

今日は久し振りにレコ屋に行こうと思ったつもりが途中で気が変わり。
何故だかオッシュマンズと伊勢丹リスタイル・スポーツに。


去年夏フェス用の靴を捨ててしまったので買い換えなきゃなんです。


で、
ナイキでシルヴァーに水色の靴紐のスニーカーと、
エイグルの乗馬ブーツタイプのレインブーツの新色を買ったよ。

850991924_01_fpxobj=iip,1


多分エイグルは定番のネイビーかブラックを買う方が賢いんですが。
賢くなれないさがなのでしょうかね。
でもまあ、定番はいつだって買えるわけだしね。




  1. 2009/04/20(月) 02:06:00|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダージリン急行

久し振りにお家で映画気分になったので、DVDを借りようと思って。


今日はダージリン急行とタロットカード殺人事件を借りたよ。
イン・トゥー・ザ・ワイルドも気になってたけど貸し出し中・・・。。。


で。今日は、ダージリン急行。
http://microsites2.foxinternational.com/jp/darjeeling/


なんか、
ダージリンはココナッツ・レコードのジェイソン・シュワルツマンが歌手じゃなくて俳優で出てるんだけど、ローマン・コッポラも絡んでいたりで何気にコッポラ家の匂いがするキャストだよ。
ばっくり旅繋がりと言えなく無いロスト・イン・トランスレーションのビル・マーレーがちょっと出てたりとか。





しかし。
予想以上に良くて続けて2回も観ちゃった!!!!!!


だってとっても趣味が良い物ばかりで出来た映画なんですもん。
マーク・ジェイコブスのLVの鞄に始まり、何から何まで愛情が感じられて素敵な映画です。
  1. 2009/04/20(月) 01:34:29|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマチュアリズム

昨日NHKのプロフェッショナルで外科医のドキュメンタリーをやっていたのですが、
アマチュアリズムの極みがプロフェッショナルである。
って仰っていたのでとても素敵だなあ、と思いました。


ウェアのデザイナー業も、COTCHIEのハンドメイドも、そういう気持ちで、仕事というより趣味の極み、好きの固まりで出来たらなあ・・・と思います。
多分作り手の「楽しい」が前面に出た商品って、使って下さる方も「楽しい」気持ちになるはずですよね。
きっと。
  1. 2009/04/17(金) 00:54:18|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当日のマニコレ・レポ

さてさて。
あ!
という間になっちゃった当日レポート・マニコレ編です。
立ちっぱなしの2日間+明日。、ですが、お隣のブースの方が超気さくで構ってくれるので楽しく過ごせています。


なんだか今回は今までよりも来場者数が少ない?らしいので、皆々若干暇にしていますが、
どちらにしろ私は手作りの商材で数をこなせる物ではないので、まあ、きっと逆に丁度良いのかもー。、っていう感じです。



今の段階でのお話としては、百貨店さんからクリスマス期間限定コーナー展開やイベント企画にどう?的なお話を、沢山じゃないですが何店舗か頂けましたよ。
まだ先の展開なのでどういう形でどう実現するのかは謎ですが。
でも、よくお買い物で消費者として行く場所もあるので、ちょっと嬉しいですよね。
よく知っている場所だととっても物が作りやすいですから。





そんな訳でちっともマニコレの雰囲気や臨場感を伝える気のないレポでした。
でも、
普段企画職なので販売員さんや営業的な事をする機会がないので新鮮・・・と同時に
とっても疲れちゃったのでそこまで伝える元気が今日は無い次第ですよ。
  1. 2009/04/16(木) 01:22:14|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出掛けたい

最近引きこもり気味な週末続きなので、出掛けたいです。
とても。

何も、必要お買い物リストも、果たすべき実務も無いお出かけ。

サントリーミュージアムに薩摩切り子展とか、
最近始まった森美術館の現代アート展とか、
カルティエ展も観たいし、
郊外の公園にピクニックとかしに行きたいし、
都会の公園に散歩しに行きたいし、
本屋さんに行きたいし、
映画が観たいし、
川に行きたいし、
海に行きたいし、
山に行きたいし、
海外に行きたいし、
京都の父の家に行ってみたいし、
誰かの家に遊びに行きたいし、




要するに何でもいいわ、どこでもいいわ。
な、
ちょっとお出掛けしたい気分なのですよ。
  1. 2009/04/13(月) 02:21:43|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルックブック

火曜からマニコレが始まります。
昨日、最後の買い出しの後、父の携帯を買い換えるのに付き合ったら・・・・、、どういう訳か半日もかかってしまい殆ど作業は出来ず。
なんだかあんまり緊迫感に欠ける最終準備中です。

実のところ正直月曜に会社を休めない為、無い時間で無いなりにちゃんとディスプレイなんかが出来るのか若干自分でもよく解らないところが・・・。

でもまあ、とりあえずルックブックでも作ってみようと、只今作成中です。
いつ写真が欲しいって言われても、どこででもすぐアウトプット出来ていいかも?なんて、初めてフリッカーのアカウントを取ってみたり・・・しつつ、、でも、やっぱり自分的にもブックで持ってて損はないし、と思って。超手作業で切り貼り中です。
紙印刷と現像した写真が混ざってしまったり、どうも不手際は否めない感ありですが、可愛いスケッチブックでなんとかカバーしよう作戦で。


manicolle 写真資料


しかし。
申し込んだのが12月末。
あ!と言う間に当日ってきちゃうんですよね。いつも。
  1. 2009/04/12(日) 15:11:49|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるくる。くるり

珍しく、というか。
去年父にiPodを貰って以来初、月曜の夜に日本語の曲を入れてみたんですが、
それがくるりのベスト盤。
邦楽殆ど持っていないので、特に新しい物なんか全然知らないので、まあ、自分の持っている中では最新に買った邦楽の部類です。



で、
早速帰りに聴きながら帰ったんですが、
久し振りにじっくり聴くと日本語ってしっとりしていてみずみずしくて優しいなあ、とか思う。
ちょっと涙が出そうになるのは母国語ならではのせいだけなのか、岸田君の詩のせいなのか、何なのか。
特に春は夜の空気の中にほんの少し花の香りが漂っていて、それが、妙にしっくりきて良い雰囲気です。



なんかこう、
男の子の気持ちの歌って結構好きな最近です。


  1. 2009/04/08(水) 02:45:02|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Hives @AX

さて、この前の代々木公園の桜の続きなんですが、
そうして散歩しがてら先生に見送られた後、そのまま歩いてAXに。

ハイヴスのライヴだったんですよ。
最近マニコレの準備のために時間が欲しくて、ライヴはなるべく控えてたんですが、これはマニコレに出るって決るより前に取っていたチケットの当日なので。
ひさしぶりのライヴにテンション上がります。

友達は、大阪・名古屋・東京・パンクスプリングを追っかけコンプリートするので超ハイです。
ハイすぎて、一番真ん前でギュウギュウしながら観たいから。と、一緒に観てくれず、開演後集合でよろしく。です。

で、一人真ん中辺で観ていたんですが、思った以上に後ろの方までオーディエンスのパワーが凄くて

うっかりケイタマルヤマのフェザーのコサージュを付けっぱなしで入ってしまった事をとても後悔しました。
まあ、羽根折れないで済んだけれども。

で、もうハイヴスはもうそれは楽しいライヴだったよ。
衣装もいつも以上に可愛いし。

http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/hives/index.html



もう北欧人なので彫りが深いは長身だはでそれだけで物凄いライヴ映えするのに、あのコミカルさと疾走感と曲の短さと多さ。
いつものフリーズしちゃうパフォーマンスも、顔が3D過ぎて静止感が無いのもなんだか可愛い。
フラットな日本人には難しいアクション。




今年ベスト3には必ず入りそうなライヴで、
文字通りガレージでパンクだったよ。
久し振りに汗で洋服が気持ち悪く帰宅しました。
あーーー、楽しかった。また観たいな。



  1. 2009/04/04(土) 17:31:11|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代々木公園の桜

金曜、
ライセンス先のデザイナーの先生が事務所を引っ越すので、デザインソースに集めた洋書を安く譲って下さる・・・・
と、
お隣の部の素敵な先輩デザイナーさん(とっても彼女が好きなんです)に誘って頂き、
代々木公園の裏にあるオフィスにお邪魔しに行きました。

先生はとっても素敵な方で、直接お話しするのは初めてだったんですがとてもうち解けてくださって。
楽しい時間を過ごせました。
素敵な本ばかりの中から選んだ本は、会社に送ってもらうことにしたので残念ながら今はまだ手元に無いんですが。。。



帰りは、原宿まで代々木公園のバスケットコート側を通ってNHK付近まで先生が桜を観ながら楽しいお話をしてくれて。
とても楽しい散歩のお花見になりました。
今年は忙しくてお花見を逃しているので(本当は毎年2回はするのですが・・・。)、とても楽しい時間でしたよ。
  1. 2009/04/04(土) 17:20:34|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Buca Junta

さて。
今日は、どんなに忙しくてもこの方の誘いは断りたくないと思っている会社の大先輩方に外苑と千駄ヶ谷の中間あたりに位置するBuca Juntaっていうイタリアンに連れて行って頂いたよ。

普段飲まないのですが、このメンバーだとワインが不思議と飲めるんですよ。
だって美味しい物しかセレクトしてくださらないんですもん。
美味しいと何故か魔法で酔わないんですよ。
多分、味わう事と、食べる行為とは、少し別物なんでしょうね。

で、
ちょっと考えさせられる話もあって。

で、
いろいろ思った結論として、一回りも二回りも上の、格好いい先輩、から、信頼される仕事をしたいな、と。
仕事は勿論結果と、アティチュード、イメージもだよ。
自分を信じること、理想と完璧をイメージすること、そしてなによりその裏付けを沢山積み重ねられること、人にも求めること、それ以上に自分に厳しいこと、
挙げればきりはないけど、まあ一つずつでもステップアップしたいですね。うん。
  1. 2009/04/03(金) 01:44:21|
  2. delicious
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1901

ちかごろフェニックスとTHE VIEWが再自分ブームです。
春だしなんかロックで可愛いのがいいよね。






  1. 2009/04/01(水) 01:09:02|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿修羅展・ルーブル展

今日は夕方仕事を休んで。
パターンナーさんと連れだって上野に阿修羅展とルーブル展を観に行きました。

本当は吉岡徳仁ディレクションのカルティエ展も行きたかったんだけど時間が無くて。
じっくり見たいのでこちらは今度にしました。



阿修羅は興福寺の阿修羅像が360度から見れちゃうちょっとスペシャルな展示です。
昔父が奈良の国立博物館で働いていた影響で、奈良時代の古美術には割と愛着を感じるので、張り切って展示初日に行ってきちゃいました。

こう奈良時代の仏像って端正で妖気というか物の怪のような神聖な妖しさがあって綺麗なんだよね。
特に阿修羅は静を内包する動というか(その逆?)、舞のような美しさがあるよ。
そもそもガラスケースに入っていないだけで息を飲む凛とした感じはあります。


で。
阿修羅は勿論、
一緒に展示されていた鎌倉時代の仏像達も迫力と活気が溢れていて美しかったよ。






ルーブル展に関しては、まあルーブルに行ったこともあったり、日本に来る企画展はよく見てるし、割とお馴染みの感じ。
でも、フェルメールや特にレンブラントはとても美しかったよ。

西洋美術館はラデュレ、国立博物館は京都のあんみつ屋さんとコラボしていて、なんか父の昔の仕事(国立の博物館の法人化の具体策の仕事とかをしていたので)のDNAを密かに感じたりもしました。





という訳で和洋の美術に触れました。
オススメはでも阿修羅展ですよ。
  1. 2009/04/01(水) 00:46:52|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。