LIVING IN THE COTTONFIELD

毎日のよしなしごと。 綺麗なこと可愛いこと思うこと好きなこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カイザー・チーフス@赤坂ブリッツ

昨日、友達がロッキンオンに応募してプレゼントで当たった、、、、とかで誘われ、カイザー・チーフスのライヴに行ってきました。

去年?確かフジロックで観て以来なので2回目のカイザー・チーフスです。
その時も、ヴォーカルがステージを走る走るで熱血な印象だったのですが、今回も更に輪をかけてアチイ感じのステージでした。

よく、なんだかんだ1stのあの曲が一番、あれをなかなか超えられないよね===、的な話って中堅バンドにある話なんだろうけど、カイザー・チーフス、って、3枚出てる内の、ちゃんとそれぞれに良い曲、キャッチーでホット、みたいな曲がいっぱい入っているんだなあ、って改めて思いました。

ど真ん中好きなテイストのバンドか、って言えば若干違うのは事実なんですが、この、サッカーの試合のような盛り上がり方は、誰だって素直に楽しいはず。

私の大好きなプライマルなんか、「うわ!悪!」みたいなところがかっこいいバンドなんだけど、
彼らは同じイギリスでも対極にあるような、陽の音楽というか、ピュアな気持ちで、素直にハッピー!みたいな感じです。


ちなみに、カイザー・チーフスは、イギリス人のお客さんが多い多い。
しかもみんな何となくタイプが似ている・・・ブロンド寄りの淡い髪の短髪で、がたい良いめの中肉中背・・・みたいな感じで、みんな同郷なのかしら??って感じです。
それもあって、日本にいながら、多分カイザー・チーフスの故郷のクラブチームのホームの試合なんじゃないか?的な暖かい雰囲気でしたよ。




スポンサーサイト
  1. 2008/11/27(木) 00:13:16|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りのご報告08.11.24

先日、淡水パールのリボンのネックレス、

CA1R1295.jpg




それから、
昨日・今日で新たにポーチを2つ作りました。

08.11.24 手作り 002

08.11.24 手作り 004


ちょっと間だがあいただけで、勘が鈍って時間がかかる、かかる。



週末なので数をもうちょっと作りたいところなんですが、この形のがま口のストックが切れてしまったので、夕方からはトートバッグを作り始めたところです。


  1. 2008/11/24(月) 21:35:54|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jamie Lidell

最近ジェイミー・リデルが再度自分ブームでヘヴィロテで聴いています。

今年のフジロックで、エロール・アルカンとこのジェイミー・リデルが私的ベスト・アクトだったのですが、実際見たパフォーマンスが良すぎて何となくアルバムが味気なく感じてあんまり聴いてなかったんですよね、勿体ない。



なんですが。ある日ちゃんと聴いたらやっぱりいい!!
思わず口ずさんじゃうようなキャッチーさと、我が道行ってる感じが絶妙で聴いてて楽しくなっちゃいます♪









  1. 2008/11/23(日) 14:12:20|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッドタウンのイルミネーション

そういえば、先日ピカソ展に出掛けた後、ミッドタウンで今年初、イルミネーションを見てきました。


芝生の公園が静かに光の公園に変身しています。  CAOMTCD9.jpg


    CAFX1A3T.jpg  CA71HXKT.jpg 




あんまりギラギラしてなくて大人な感じで、シックで、とっても綺麗でしたよ♪




  1. 2008/11/22(土) 00:07:54|
  2. beautiful
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小淵沢旅行

山梨県小淵沢に一泊旅行に行ってきました。


会社の提携しているリゾナーレなるウェディングできちゃったりする複合ホテル施設にお泊まりです。


先に甲府で電車を降りてほうとうを食べて。
ほうとうって具だくさんで美味しい!

その後、小淵沢に着いたら、なんと雪が降ってきて!!
こんなに早いのは普通じゃないらしいけど・・・それにしたって予想外の極寒です。
丁度紅葉シーズンだったので、赤や黄色に彩られた山々をバックに白い雪がハラハラ舞う感じです。


リゾナーレでは、地元の食材をふんだんに使ったイタリアンでコースを戴き(超美味しかったよ)、
夜には雪がやんだので露天風呂で流れ星を見て(ラッキーなことに獅子座流星群が見れました)
、次の日は紅葉を見つつ乗馬体験をして帰ったよ。


この乗馬、
私が乗った馬が、超奔放で。

乗馬コースの道中の美味しそうな草は全てご賞味なさって、しかも居眠りしてるし、
でも、だらけつつも迷ったり道を外れることはしないし、牧場の方が近づくと、ちゃんと怒られるって解るから、ちゃんと言うこと聞くのね。

08.11リゾナーレ 011


馬も人間と同じだねえ、、って思うとなかなかおもしろかったです。


馬のお洋服も初めて見ましたよ。
08.11リゾナーレ 013



ちなみに牧場のわんちゃんがとっても人なつっこくて可愛かった!!08.11リゾナーレ 018
  1. 2008/11/21(金) 23:58:52|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sebastien Tellier@ミッドタウン 11/21

今日はミッドタウンで開催中の、日仏交流150周年記念、フェスティバル・フランス・グラムールの中のイヴェント、セバスチャン・テリエのライヴに行ってみました。

08.11.21セバスチャン・テリエ 001


屋外なのでちょっと寒かったけど、見てよかった!!な満足なステージでした。

セバスチャン・テリエは、流石パリジャン。
想像以上にお洒落です。
ピンクと白のシャツにパープルのエナメルシューズ、ミリタリージャケットにシルクのスカーフをネクタイ代わりにしてて、カッコカワイイ!!

08.11.21セバスチャン・テリエ 008


パフォーマンスは、かなりエンターティナーだし、意外とギターも上手かったりしてとっても楽しい感じです。
ちなみに新譜はテーマがセクシュアリティだった為(フランス語だから良く分かんないけど)超エロスな歌詞(&パフォーマンス)満載で。
なのでライヴ中、大爆笑してるフランス人がいっぱいいてちょっとおもしろかったよ。




やっぱフランス人とイギリス人は同じミュージシャンでも全然違うなあ、と思いました。





ライヴの後、ファンと写真撮ってあげてるセバスチャン・テリエは、かなり決めポーズが多彩で、そんなところもフランス人っておもしろいなあ、って感心しちゃいました。












帰りは虎屋カフェで栗あんみつ頂いて帰ったよ。
やっぱ虎屋カフェはいいよね。超和むよ
  1. 2008/11/21(金) 23:42:19|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りのご報告3

今日はそんなに作っていないのですが、先日作った物がちょっと寂しいかもしれない気がして、手を加えました。
それが下の↓右側。

CAITWV6P.jpg CAXO48J4.jpg


左↑はそれのヴァリエーション版です。


ヴァリエーション繋がりで貝パーツのネックレルの色違い版も、もう一色新しく作りました↓

CASMCX0O.jpg


意外と色展開ってバランスが難しいことが判明。
ブルーが目立ちすぎてきつくなりそうだったので、初めのネックレスとは変えて、今回は淡水パール
を使ってみました。
やっぱり天然素材が入るとちょっと優しさが出てきます。
  1. 2008/11/18(火) 01:14:36|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピカソ展@新国立美術館

今日は新国立美術館で開催中のピカソ展に行ってきました。
サントリーミュージアムでも同時にピカソを展示しているのですが今日はこちらのみです。

http://www.asahi.com/picasso/index.html


今回、フランスにあるピカソ美術館の改装に伴う大量の名画・彫刻の来日とあって、本当に見応えのある作品が沢山!!

p4.jpg


先月一足先に観た妹所見は、
こんなに作風があるなんて、ピカソへの謎が深まった!
とのこと。

たしかにそれもあります。
そこそこ予備知識もあった様に思っていたのですが、知らなかった側面が多くて多くて、結構認識が刷新されちゃいました、っていうのが今回のピカソ展です。


でもそれだけじゃまた今回の展示の感想としては、ちょっと違います。
確かにそこも、見所だとは思うんだけど、私的には、どう作風が変わっても、常にある、描きたいという素直な欲と純粋さを感じました。
   
                        p1.jpg


そして何より、
ピカソって、カワイイ!!!!
まるで絵本の様なかわいらしさや、愛らしさがあるんですね、知りませんでしたよ。
ピカソって奔放で幸せで、生きる喜びとか人生謳歌、とか、自然体の感じがにじみ出ていて。
無垢なくらい何も考えてないようにも見えて、同時に感覚として実に研ぎ澄まされた直感が、計算されていない計算として、何をどう描いてもいつも美しくて調和があるのね。
だから、その時の感情や状況や興味がダイレクトに作品に繋がって、だからこその作風の目眩く変化、そしてどのスタイルでも常に美しいんだろうな、って。

で、いつもそこに真っ直ぐな描くことに対する欲があって、それが超子供みたいで多分そのせいでカワイイんじゃあないかと思ったり。

でも、どんなに破天荒で奔放に描いても常に美しくなるのは、本当に基礎と感覚がある天才だからなんでしょうね。

     p2.jpg


結構、グラフィカルでポップで、なんだか昔の絵とは思えないポストモダンさを感じてしまうのは、本当に先駆的だった証なんだろうなあ、と、思います。




  1. 2008/11/18(火) 01:06:28|
  2. go out
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BIG STRIDES @アストロホール

実はなんだかんだ観るのが2回目となるBIG STRIDES。

前はリトル・バーリーのオープニングアクトで、今回は友達がプレゼントに応募して当たったのに同行して、ライヴに行ってきました。


少し土臭さが、なんとなーーーーーく大まかに言えばですが、フラテリスに近くなくもない気もします(思いっ切り私見ですが)。


途中オーディエンスの男のお客さんの飛び入りブルースハーブ・セッション?もあり、なんだか会場とステージが一体になったようなアットホームなライヴで、たまにはこういうのもいいなあ、と思いました。

  1. 2008/11/18(火) 00:44:55|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りのご報告2

さて、今週末はポーチから少し離れてアクセサリーを作ってみました。


CAV448Y7.jpg  CAPSIDE3.jpg

シェルの花モチーフとスワロフスキーのネックレスと、ポップな色使いのネックレス。
右のポップなタイプの方は、夏に作りかけて未完でいたのを完成させました・・・やっと。


こちら↓は樹脂で固めたキンセンカの花のとフランス製の陶器のお花のパーツのネックレス。

           CAJ3NEEE.jpg



それから昔作ったのの復刻版↓

           CAIVPNSO.jpg

右が2年くらい前に作ったパールとコーラルのカメオブローチで、左がそれのアレンジ版。




それから、小さくて写真にとっても解らないかと思ってとらなかたんですが、ビーズで装飾したヘアピンも一つ。

結構大変なんですが、楽しいのではじめると時間を忘れます♪
  1. 2008/11/09(日) 20:39:14|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガレットリア & ナプレ

先週木曜、渋谷東急本店裏にあるガレットリアに行きました。
前に会社のパタンナーさんとはじめていった時から、数ヶ月ぶり・・・?


http://www.many.co.jp/galettoria/


ここの塩キャラメル味のガレットがとっても美味しいんですよ。
お食事がレットは今回初いただいたんですが、そっちも美味しい!
平日の夜は好いているし、なかなかオススメです!


で、今日のランチは久し振りに表参道のナプレへ。
ランチはディナーに比べてとってもリーズナブル・・・なんですがとっても並びます。
特に休日は、12時オープンなんですが、11時半前後並び始めて丁度良いかぎりぎり入れなくて第2弾に名前を控えることになるか・・・どっちか、くらいの感じです。


私的には、ランチは、ズッキーニのピッツァとシーフード系のパスタを二人でシェアするのがお勧めです。

http://www.bellavita.co.jp/napule/
  1. 2008/11/09(日) 19:15:57|
  2. delicious
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Music & The Whip@スタジオ・コースト

昨日、The MusicとThe Whipのライヴに行きました。

ミュージックは私が学生の頃丁度デビューして相当盛り上がっていた・・・・・んですが実は横目で見つつもスルーしてしまい当時あんまりちゃんと聴いたことがなかったりした・・・んですよね。


なんですが2ndが出て、友達がはまり、CDを貸してくれて。
それで初めてちゃんと聴いてみたら、結構いいなあ、格好いいなあ、っていう。


更にオープニングアクトがThe Whipってなかなか豪華だし。





で、訪れた新木場。
意外と演奏は上手じゃないらしい・・・・?的なイメージだったのですが普通にとっても上手で、みんな踊りまくりで良い感じです。
クルクル頭でリンゴのようなほっぺのイメージだったロブがまるで一瞬ヴィタリックが痩せちゃったかの様で不思議でしたけど、ハーイ、とか、元気??とか言う短いMCが可愛くて可愛くて、会場の雰囲気もかなり和んでました。

The Whipもなかなか良かったよ。
ライヴというよりクラブで聴けたら更に良さそうな気もしたけど。


しかし何でか一番好きなStrength in numbersのYou Tubeのリンクが貼り付けられない・・・のは何ででしょうね?




  1. 2008/11/09(日) 18:44:02|
  2. music
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジャッキー

年甲斐もなく可愛さに負けて09年の手帳と仕事用卓上カレンダーを何年かぶりにキャラクター物にしてしまいました・・・・。

CAF3AQ2T.jpg


くまのがっこう、っていう日本の絵本の主人公、ジャッキーの手帳とカレンダー。
http://www.pictbook.jp/km/

CAJKIFHV.jpg



ブログに書いたことはそういえば今までないのですが、私、昔から絵本や児童文学が大好きなんです。

モーリス・センダックから始まり、ツヴェルガーやムーミンシリーズ、リンドグレーン、アーサー・ラッカム、エリック・カールそれからそれから昔のフランスのシャンソンの絵本だとか。
日本の絵本も大好きですよ。
きりがないのでまたいつか書くとして。



しかし、折角08年は大人っぽく機能的でミニマムなピンクの無地・・・・・にしたのに。
来年は手帳を見る度童心に戻れそうです。
  1. 2008/11/05(水) 00:01:00|
  2. cute
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RUKA

会社の同期で一番の仲良しの女の子の、学生の時のお友達にとっても素敵なアクセサリーを作っているデザイナーさんがいるんです。

この、RUKAっていうブランド↓

http://rukaaccessories.com/GALLERY.html

会ったことはないんだけど、銀座のオペークや三越、高島屋。。。。と、至る所で実際売られている作品を見たことはあります。
どうやら大阪等関西の百貨店で特に大きく扱われているらしいのですが・・・・どこだったかな?阪急とかかしら??

アクリル樹脂に閉じこめたアンティークパーツがミステリアスでモダンな作風で、どんどん大きなお店に取り扱いが増えていくのが陰ながら感心してしまいます。
最初は独りで、今はスタッフが何人かいるらしいんですが全部自分の手で作っているらしく、どれもとっても繊細で綺麗でかつ強く、女の子心をついたデザインなんです。

AM-B029.jpg     AM-B042.jpg      AM-B044.jpg



本当に、ゼロから始めて頑張っているのって格好いいなあ。
  1. 2008/11/03(月) 23:30:53|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばら色の帽子&パイユドール

別に頼まれた・・・とかじゃ全然無く、たまには宣伝で貢献でもしようかな、っていうところです。



この秋冬は前に納品した在庫以外、新作は納品せずしばしお休みモードにしているのですが、5~6年前・・・社会人になったばかりの時から、当時のニイドラフェ、現在パイユドールというお店に手作り商品を少々置かせて貰っています。


このパイユドール。
キャットストリートのアナスイの斜向かいあたりにひっそりあるお店なのですが、オーナーが元々帽子のbarairo no boushiっていうアトリエを持っていて、ニイドラフェの時は多分半ば趣味半分のセレクトショップ、パイユドールになってからは、この、ばら色の直営店+アンティパストやポルカドットをセレクトで置いているお店です。

オーナーは、1階のフランス、ブルターニュ地方の料理、ガレットのオーナーも兼任だったりして、
それもあって手作り感溢れるフランスっぽい感じがイメージのお店です。
一言で言えば、ノスタルジックでガーリー。
特に専門の帽子やコサージュは一点物も多く、ここにしかないテーストがぎゅっと詰まっています。
コサージュは本当に美しいものばかり!大ぶりでリアルな物が好きな人は必見です。
帽子はCA4LAにも卸しているので、あ、これパイユドールで見た・・・というのを時々見かけます。



特に私がオススメなのはベレー帽。 9552863_th.jpg

多分こんなにベレーの種類が豊富に揃っているお店は日本では他に無いと思いますよ。
(ちなみにこれの色違いを今年買いました)

それからいつもモチーフがユニークなブローチは数も少ないので要チェックです。
え?このモチーフ見たこと無いよ、みたいなのがいっぱいです。

ちなみに今はクマちゃんらしい↓

10528544.jpg

http://www.pailledor.jp/

http://baraironoboushi.com/
  1. 2008/11/03(月) 22:57:08|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば・・・の岩盤、サム君

そういえば、ブログには行ったライヴはなるべく書こうと思っていたのに結構書き漏らしているなあ・・・
と、思い、今更ながらダラダラ書き綴ることにしようと思います。

ミクシィもしているので、どうも両方あると色々忘れてしまうんですよ。


10月18日
幕張であった岩盤ナイトに行きました。
どうも、新木場や幕張メッセは寒いイメージがあるのですが、この日も薄着で行ってしまい、行き帰りは若干震える結果に。


で、
BUSY Pから行って、ベースメントジャックス、ヴィタリック、ジャスティス、サーキンを観たよ。
ボーイズノイズは悩んだけど年始(?)にWOMBで観たし、私サーキンをご贔屓してるからそっち優先しました。

良かったのは、サーキン、BUSY P、VITALIC。
サーキンは、丁度3時過ぎで私の元気が戻る時間帯なのもあり、超楽しくて!!
特に↓が好きなんだけど、本人のDJでプレイされるとテンション上がるよ。





個人的、かつ勝手にサーキンのお母さんの気持ちで人生を過ごそう決意していた私なのですが、すっかり一人前だったので、どちらかというとダーリンになってちょうだい、というような方向に転向です。

見た目の話をすればサーキンは小さくて華奢なので、可愛い感じなんだけど
でも、BUSY Pとヴィタリクは純粋に格好良かったよ。
BUSY Pは味があって格好いいしヴィタリックはダンディズムで格好いいし。

BUSY Pはなんかじらせ上手というか、ファンキーだし楽しいツボつきな感じが流石フランス人。
VITALICは、あ、この人はダリオ↓のイメージが強かったけど、本来このスキンヘッドに象徴される(とは私意見)ように純粋にテクノの人なんだな、みたいな硬派で格好いい感じだったよ。
故にか、VITALICは特に日本人の男の子が熱く踊りまくってたよ。
でも、こんなに良いと思っていなかったのでびっくりです。







で、後半。
後半といいつつ時間はさかのぼって14日の話なんですが、
Sam Sparroっていうアメリカ人のアーティストのライヴに行きました。
ディーゼルのイヴェントで来日していたらしいんだけど、私実は全然予備知識は無し。
友達に誘われて、いいよ~~~、でも誰?みたいなそんな感じで実は行きました。


で、見てみたサム・スパロー君は・・・かなりキュートでした。
どちらかというとぽっちゃりなのにスキニーでシャイニーなレギンスで80’sしてるとことか最高。
あとメンバーのウェービーヘアーにメガネ髭のカッコカワユイ、シンセ君もツボです。







そんな訳でなんだかんだ楽しく過ごせましたよ♪



あとは・・・お友達のDJイヴェントに行って思ってた以上に良くて、友達のことを見直しちゃったりしてます。
やっぱり音楽は良いよね。
楽しい生活を送るには音楽は欠かせません。
  1. 2008/11/03(月) 22:13:06|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイ・ラヴ 花林糖

白密の花林糖(かりんとう)が何気に好きなのですが、
昨日父が買ってきた花月というところの花林糖がさっぱりしていてなかなか美味しかったのでご紹介です。

top1_r1_c5.jpg


http://www.karintou-kagetsu.com/


でも結構近所のスーパー、クイーンズ伊勢丹のオリジナル商品の花林糖も好きなんだ。
白密と、胡麻花林糖。


あんまり黒蜜のは好きじゃないんだけど。
妹と父は麻布にあるお店のドーナツ花林糖みたいなのが好物のようです。
  1. 2008/11/03(月) 17:30:16|
  2. delicious
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りのご報告 11/3

今日は途中でコットンレースの手持ち在庫が切れてしまったので、ちょっと目先を変えてリバーレースとシルクオーガンディの巻き薔薇コサージュでポーチを作ってみています。


こっちは、昨日の夜中に出来た物
ゴールドとパールがポイントの割とベーシック(でもないが)路線

CAQ7NZHJ.jpg

で、こっちがコサージュ使いの物。

CACD8O7W.jpg

コットンレースの物より、若干エイジが高くなってしまった気がします。。。うーん?
・・・・なんだろう、色のせいかなあ??
もう一手間・・・加えた方がいいのかなあ?
  1. 2008/11/03(月) 16:54:49|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fairycake Fair

東京駅にいるんだけど、お土産何が良い?
なんてナイスな電話で父が質問してきたので、久し振りに頼んで買ってきて貰ったのがこちら。
グランスタ1周年ボックスらしい。

でも、グランスタが出来てまだ1年だなんて。
すっかりお馴染みの場所になっているのが流石です。


CA1GQHGQ.jpg

いつもお祖母ちゃんの家に行く時に、お土産&新幹線で食べるのについつい買ってしまうのですが、
Fairycake Fairは見た目に可愛く味に美味しく、特に定番商品が超お気に入りです。

http://www.fairycake.jp/


個人的好みでは、ミルクティと塩キャラメルのカップケーキは間違いなく美味しい。。。!


  1. 2008/11/02(日) 22:22:51|
  2. delicious
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い皿

基本的に女性は誰もが陶器は好きなんでしょうが、私も例に漏れず大好きです。

北欧ブランドのアラビアのマグカップみたいなのとか、日本の和食器も好きですが、
もしタイムマシーンがあったら買いに戻りたいのがシャルル・アナスタスのイラストの食器。


今は無くなってしまいましたが当時割と出来たばかりのお店、スリーピングフォレストで売っていて。
当時、社会人一年生くらいだった私には高くて買えないお買い物・・・まあ、今だって充分高い買い物になりますがで、指をくわえて見ていたものです。

ただ、食器は買え無いながら、この一連のイラストシリーズのTシャツは買って。
今でも大切に着ていますよ。

photo_01.jpg photo_03.gif


              photo_02.jpg



で、ここのところずっと気になっているのはこちら。
 astier de villatte
結構前からH.P.Decoとかでお取り扱いはあったのですが、ここ1~2年でぐっとヴァリエーションやお取り扱い店舗が増えて。
それがみんな綺麗でうっとりなんです。
うっとりなんだけど、家で使えるような数をまとめて買うにはちょっと高価で、シャルルの時と同じく二の足を踏んでいるのですが・・・まあ、シャルルのように期間限定的な物ではないからしばらくは大丈夫でしょう。
・・・なんて思ってると危険?


ASP20FLR201.jpg

でもでも、、ひやあ。
可愛すぎる。

http://www.astierdevillatte.com/

http://www.hpdeco.com/index.php

              TSS20TOM201.jpg
  1. 2008/11/02(日) 22:16:31|
  2. I like
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りのご報告

最近パイユドールに納品をするのは少しお休み中です。
お休み期間がブログを始めた時期とぴったり重なり、なので、ちっともその事をここに書くことが無かったのですが。。。

でも、もう少し置いて貰えるお店を増やしたいなあ・・・と漠然と考えいて、春頃プレゼンできるよう、09AW物を軸に少し作り貯めようと決意しているところです。


イメージのネタのノートを作り、詰めつつ、少しずつ作っていますよ。
 何気ないところにラグジュアリーさを出したいな、と、とりあえず材料はあまりケチケチせず好きな物を使おうと思っています。
・・・あんまり良くないかもしれないけど値段は後回しです。



とりあえず今できているのは、


 大きめトートバッグ と、CAKIOGAN.jpg

   お揃いの カジュアルパーティーくらいなイメージのミニバッグ


  CA125LWD.jpg  CA1JM0ZK.jpg



 フェザーのコサージュ と、 フェザーコサージュのネックレス

 CAEUSGU3.jpg  CA28F8R3.jpg

 フェザーのカチューシャ

と、普段は一番コレが得意、な、 ポーチが3つ
ウールベースにレースとチュールを重ねてミンクファーとビーズ、半貴石等を刺繍しています。

  CAA91GGZ.jpg
   
        CAWJ9A66.jpg

  CAVECP5M.jpg

一番下のこれは、ちょっと人を選びそうなので、もうちょっとシックにこなすように・・・してもいいのかもです。
それか、逆にデコレーションの盛り具合が中途半端なのかも。
後でちょっと手を加えようかな。




でも果たしてちゃんとプレゼンできるようなとこまでたどり着けるかは全然未知なのですが・・・。
でもとにもかくにも手間がかかって効率は良くないこと請け合いです。
絶対的に量産に不向きですよ。

でもいいの。趣味だから。
(まあ、本気の趣味、っていうところで)

そんなわけでまあ頑張ります。
  1. 2008/11/02(日) 19:20:40|
  2. hand made
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。